読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Akita Chronicle (旧 後ろ向きに前へ)

興味のあることなんでも書こうかなと思います。方向性が決まり次第、一本化します。いやするかも。

秋田内陸縦貫鉄道株式会社 「君の名は。」前田南駅巡礼客用に20~30分滞在できる特別運行ダイヤを用意!

前回書いた一発目の記事が、ブログ書き始めにしては若干バズった。

haruki26p.hatenablog.com

続報として、これを商機と見た秋田内陸線を運営する秋田内陸縦貫鉄道株式会社が、大ヒット中の映画「君の名は。」に登場する駅のモデルではないかと話題になっている前田南駅に20分~30分滞在できる以下の特別編成の急行列車の運行を開始した。

 

www.akita-nairiku.com

本日の地元紙の報道については以下の通り(抜粋)。

”大ヒット中のアニメ映画「君の名は。」のファンが相次いで訪れている秋田内陸線・前田南駅にきょう10月8日から「急行もりよし3号」(午後2時38分発鷹巣発角館行き)が期間限定で臨時停車する。内陸線に乗って駅を訪れてもらおうと企画した。来月6日まで。

日中の鷹巣駅発着の場合、出発は午前10時台と午後0時台の普通列車2本で、帰りは早くても午後3時台になるため2時間以上待つ必要があった。臨時停車は午後3時15分で、約20分後に帰りの電車が来る。

内陸線を運営する秋田内陸縦貫鉄道は「待ち時間が長かったせいか多くの人が車で訪れていた。写真を撮ったり雰囲気を楽しんだりするには、20分くらいがちょうどいいのではないか」と話した。”

 

記事の内容を要約するとこの通り。

10月8日(土)~11月6日(日)まで以下の列車を使うと、前田南駅に約20分滞在できるプランを用意した。

①午後2時38分発、鷹巣駅始発の急行列車に乗る。

②午後3時15分、”聖地”前田南駅に到着。20分停車(ワイワイ、キャー、写真パシャー)。

③午後3時37分、反対側から来る帰りの列車(普通電車)に乗る。

④午後4時20分、鷹巣駅到着。解散。

 

また、記事には書かれていないが、内陸線のホームページをよく読むと、以下のダイヤも存在するので、こちらのほうが滞在時間が長くていいかもしれない。

ただしこちらは往復とも普通列車なので各駅停車である。

 

①午前8時25分、鷹巣駅発の普通列車に乗る。

②午前9時09分、前田南駅到着。30分滞在(ワイワイ、キャー、写真パシャー)

③午前9時40分、反対から来る帰りの列車(普通列車)に乗る。

④午前10時24分、鷹巣駅到着。解散。

 

もともと駐車場がなく注意喚起をしていたので、これはいいかも。

 

ついには看板も設置。巡礼客用のノートもあるとか。

 

 

 

 

またこの時期は森吉山もきれいな時期だから、紅葉を楽しんでいってもいいかもね。
行ったことないけどなw

 

じゃあ、ひゆっくりしていってね